スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリーダンス(Belly dance、あるいはbellydance)は中東およびその他のアラブ文化圏で発展したダンス・スタイルを指す言葉であり、これらを呼称するために造語された西洋の呼称である。
アラブ文化圏ではラクス・シャルキー(Raqs Sharqi رقص شرقي、「東方の踊り」の意)、ラクス・バラディー(Raqs Baladi رقص بلدي 「民族舞踏」の意)として知られ、トルコ語ではオルヤンタル・ダンス(Oryantal dansı、「東方舞踏」の意)として知られている。特に「ラクス・シャルキー」と言う言葉の起源はエジプトであるとされる。
ヨーロッパでも「オリエンタル・ダンス」「ダンス・オリエンタル」「エキゾチック・オリエンタルダンス」「オリエンタル・ベリーダンス」などの呼び名で知られ、アメリカ人の熱狂的なファンの中には単に「中東の踊り」と言えばこのベリーダンスであると述べる者もいる。

【ベリーダンサー】
Ai/あい  亜伊那/あいな  AIDA/あいーだ   青木香葉/あおきかよう  Akane/あかね  Aggie/あぎー(あぎお直子)
aco/あこ  あさみ/あさみ  ASYA/あしあ  AHLAM/あふらむ  AMAL/あまる  Amani/あまーに  AYUMI/あゆみ
飯島美礼/いいじまみれい  IKUYO/いくよ  Isabell/いざべる  イシスアツミ/いしすあつみ  Izumi/いずみ
イヨイヨ/いよいよ  Yildiz/いるでぃず/ゆるでゅず  E-chan/いーちゃん  USHAS/うしゃす  海老原美代子/えびはらみよこ  Ema/えま  Emel/えめる  Elina Kalita/えりな・かりた  Ozma/おずま   落合ユミ/おちあいゆみ  Olga/おるが  KAORI/かおり  KASUMI/かすみ  Kazumi/かずみ  Kahina/かひな  カホ/かほ  Kayo/かよ  Karima/かりーま  KARENA/かれな  Caren/かれん  Gamila/がみーら  GAYA/がーや  KIKI/きき  Keke/きき  金宜伸/きむういしん  Kiyomi/きよみ  クリオ尚子/くりおなおこ  Crystal/くりすたる ※Nadja(なじゃ)より改名  Sachi/さち  Sadia/さでぃあ  Sana/さな  Sahar/さはる  Safi/さふぃ  Safinah/さふぃな  Sali/さり  Salima/さりーま  SAWA/さわ  SHALA/しゃーら  Shunran/しゅんらん  Zizi/じじ  JUN/じゅん  JUNKO/じゅんこ  JOE/じょー  zilli/じり  JIN/じん  Setsuko/せつこ  添田直子/そえだなおこ  SOFIA/そふぃあ  Somayya/そまいや  tae/たえ  Taeka/たえか  タカダアキコ/たかだあきこ  Takea/たけあ  田中寛子/たなかひろこ  Tania Luiz/たにあ・るいーず  Tanishq/たにしゅく  Tamaki/たまき  玉手彩/たまてあや  Dalia/だりや  Chica/ちか  TIDA/てぃだ  DEENA/でぃーな  Tula/とぅーら  朋加/ともか  TOMOKA/ともか  TOMOKO/ともこ  中川知香/なかがわちか  中野ドニア誉子/なかのどにあしげこ  Nagwa/なぐわ  NADA/なだ  菜芳/なほ  nicole/にこる  Nese/ねしぇ  Negma/ねじゅま  Nénuphar/ねにゅふぁー  Noel/のえる  Nourah/のーら  Hayati/はやてぃ  春奈あき/はるなあき  Banu/ばあぬ  Babee Mako/ばーびーまこ  Hiromi (Eva)/ひろみ(エヴァ)  Bindina/びんでぃーな  FATIMA/ふぁてぃま

ベリーダンスはイスラム時代以前のエジプトより、口承に基づき伝授され知られてきた。その起源は諸説存在するが、地中海世界、中東、アフリカと関係があるという証拠が最も多く挙げられている。例えば紀元前5世紀ほど昔のものといわれるエジプトの墓の壁画には、半裸のダンサー達が描かれており、その姿はベリーダンサーが鏡の前で行う柔軟体操の姿勢に似ている。 また、12世紀から13世紀にかけてのペルシアの細密画の中においてもベリーダンスの描写が見られ、その歴史の長さを伺わせる。
中東以外の地域においては、18世紀から19世紀に掛けて勃興したロマン主義運動の高まりの中で、オリエンタリズムの芸術家達がオスマン帝国のハレムの生活を解釈して描いた絵画のなかに登場したことにより、一般的に知られるに至った。
今日、中東諸国のダンサー達はさまざまな世界博覧会にてこのダンスを披露し始めるようになった。ダンサーたちの驚くべき技術と演技が衆目に公開され支持を受けたことにより、ベリーダンスは市民権を得始めたのである。
ダンサーの中には、映画化される者もいた。短編映画「Fatima's Dance」(ファティマのダンス)は広くニコロデオン劇場で公開された。しかしそれは「破廉恥("immodest")」な活動であるという批判をまねき、結局公の圧力により検閲されることになった。
中東が西洋列強による植民地主義の対象となっていた時代、西洋の女性の中には中東のダンスを学び、模倣する者も出始めた。マタ・ハリが最も有名な例だが、フランスの作家コレットもそうであった。多くのミュージックホールのパフォーマーたちが「オリエンタルダンス」に従事していたが、時には彼女達の独自の解釈をやめ、本来の民間伝承的なスタイルに立ち返って行うこともあった。
偉大なダンサーと言われるルト・セイント・デニスもまた、中東の踊りにインスピレーションを受けたダンサーであった。しかし、彼女のダンスに対するアプローチは西欧舞踏であるバレエのコンテキスト上に異邦の舞踏・「オリエンタルダンス」をおくものであり、彼女の目標はより優れた、敬意を払われるに値する舞踏を創出することにあった(イスラム社会と同様1900年代初頭の欧米社会においても、ダンサーの女性とはモラルに欠けた存在であるとして白眼視されていたためである)。
歴史上、ベリーダンスに関連したほとんどのダンスは、「男は男と」「女は女と」というように性別によって分けられて行われていた。男女混合のダンスは非常にまれな存在であった。これは「良い女性」は夫以外の男性とは踊らず、さもなくば近親か女性の仲間と一緒に踊るくらいしかないという習慣によるものである。この習慣は楽団にもおよび、そうして、女性の楽団員のみが女性のダンサーのために演奏を行うようになったのである。これは現在も多くの中東諸国で続いている。但し中には、プロのダンサーが楽団とともに女性の集まりに行き、女性達をダンスにかき立て、それから水煙草の店の男性達のもとへ連れて行き男性客のいる宴会で披露するものもある。
ベリーダンスは女性の肉体の「丸さ」「ふくよかさ」を前面に押し出したスタイルを採り、痩身であることを良しとするダイエット嗜好とは対照的である。ベリーダンスで使用されるほとんどの基本的なステップやテクニックは、体の部分ごとに分かれた円運動である。つまりは腰や肩を床と平行に別々に動かすのである。
ベリーダンスにおいて「ポップ・ロック」は通常、ダンサーが「シミー」をしなかったときや腰や肩の動きを停止したとき、また柔軟性を生かした離れ業をする際のアクセントとして使用される。この動きによって腹筋を回転させバランスをとり、シフォンヴェールやシルクヴェールなどのさまざまな小道具を支え、籠や剣、鞭のように見せるのである。

【ベリーダンスのビデオ撮影は 舞台映像COLORSへ】
幻想的なカメラワーク、雰囲気を壊さず偏りの無いカメラワークで発表会やショーを演出いたします。煌びやかな最高のステージを形に!

http://butaieizocolors.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。